【桐生競艇・予想情報】優勝戦好気配選手まとめ G1関東地区選手権

桐生G1 関東地区選手権 5日目
《決まり手の内訳》 風速0~3m
逃げ:7
差し:2
まくり差し:1
まくり:1
抜き:1

準優はまさかの山崎が敗れる展開になりました。
競艇は何があるかわかりませんね。
山崎がセンター枠になったことで、優勝戦は混沌としてきた感じがします。
メンバーを見ていきましょう。

【12R】山崎のセンター戦がイン江口を脅かす!

本命党信頼度:[icon image=”star5-2″] センター勢注意

12Rのメンバーは以下の通りです

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
毒島誠(2号艇)
山崎智也(4号艇)

【中堅上位】
江口晃生(1号艇)
渡辺陸広(3号艇)
秋山直之(5号艇)
齊藤仁(6号艇)

準優で山崎が敗れたことでセンター4枠へ。
こういう時の山崎は怖い気がします。
センター戦は得意とする上に、機力も上位となるとイン江口を脅かす存在になりそう。

イン江口は毒島を壁にして逃げきれるか。
準優は気配良く見えましたので、この調子を維持できれば好枠のアドバンテージが活きてくるでしょう。

イン江口とカド山崎が競ったなら2コース毒島の差しが届きそう。
こちらも仕上がりは問題なし。差し切りは十分だ。

いずれにせよ、選択肢は多数ある優勝戦。本命党は見送り無難です。

【初月無料!】
月額540円で厳選レース予想をお届けします!