【徳山競艇・予想情報】準優勝戦好気配選手まとめ G2モーターボート大賞

徳山G2 モーターボート大賞 予選4日目
《決まり手の内訳》 風速3~6m
逃げ:6
まくり:4
抜き:2

なかなか逃げが決まらない徳山ですが、今日でやっと半分決まりました。
水面が荒れている限りこの傾向は続きそう。
本命党はしっかりした機力のある選手から買っていきたいところです。
注目の準優メンバーを見ていきましょう。

【10R】伸び型の本多はインのスタート決めれるか!?

本命党信頼度:[icon image=”star5-3″] スタート次第

10Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
本多宏和(1号艇)

【中堅上位】
後藤翔之(2号艇)
茅原悠紀(3号艇)

【普通】
峰竜太(4号艇)
伊藤将吉(5号艇)
瓜生正義(6号艇)

機力は確実に上位ある1号艇・本多ですが、気になるのはインのスタート
伸び寄りに仕上がっている選手は意外とインのスタートが決まらないことがあります。
今節スローからのスタートは正直いいのが決まっていません。

そうなると上位に近い機力の2号艇・後藤や3号艇・茅原のセンター強襲は確実。
本多にとってはスタートどこまでいけるかがカギになりそうです。

銘柄級の峰や瓜生は今節は機力が低調で苦戦。
展開待ちですね。

【11R】伸び抜群の末永がインの辻を脅かす!

本命党信頼度:[icon image=”star5-2″] 見送り無難

11Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
末永祐輝(2号艇)

【中堅上位】
辻栄蔵(1号艇)

【普通】
毒島誠(3号艇)
松井繁(4号艇)
横沢剛治(5号艇)
篠崎元志(6号艇)

ここもインの選手がスタート一息で混戦模様です。
1号艇・辻は機力は問題ないもののスタートが決まっていないのが不安要素。

準優はある程度行く気でしょうが、となりの2号艇・末永の伸びは抜群。
辻がスタートで後手を踏むならまず飲み込まれます。
本命党は見送り無難です。

末永がまくるなら外枠に出番がありそう。
ここも10Rと同様に、機力苦戦の銘柄級選手がズラリとそろっています。
展開があれば突いてくるだけのテクニックがありますが
穴党は狙うなら人気薄になりそうな5号艇・横沢がいいでしょう。

【12R】井口が出足良く逃げる!

本命党信頼度:[icon image=”star5-4″] 逃げ期待

12Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
井口佳典(1号艇)

【中堅上位】
眞田英二(2号艇)
黒井達矢(3号艇)
石野貴之(5号艇)
魚谷智之(6号艇)

【普通】
石渡鉄兵(4号艇)

ここはシリーズ通して安定した走りを見せた井口の逃げ信頼
機力も問題なし。昨日も12Rを逃げていますのでその再現になりそう。

ここは機力のある選手が固まったため2着以降は接戦。
展開次第で誰が絡んでもおかしくないので舟券は手広くいきたいです。

【初月無料!】
月額540円で厳選レース予想をお届けします!