お盆レースの優勝戦を本命党視点から予想!8/17

昨日の若松の優勝戦はすごいレースになりましたね。
やっぱり女子二人のパワーはすごかった。
岡崎がインで敗れる大波乱でしたが、波乱が起きやすいのも地元レースの魅力。

さて今日の優勝戦はどうなるのか?
本命党の視点から予想してみました。

【浜名湖】服部のコース取りが波乱を演出!

本命党信頼度:[icon image=”star5-3″] コース取り波乱

12Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
河合理司(2号艇)


【中堅上位】
藤田靖弘(3号艇)
長嶋万記(6号艇)

【普通】
笠原亮(1号艇)
菊地孝平(4号艇)
服部幸男(6号艇)

ここは服部がコース取りを動いて波乱を起こすか。
正直今節の優勝戦で実績メンバーは機力が平凡。
笠原、菊地、服部あたりは機力が目立たない。

そうなると深い侵入になった場合は笠原のインは不安。
そこで展開に恵まれるのは鈴木や藤田といったセンターから攻めそうな選手。
特に鈴木の機力はこの中でもいい方で、
準優でも菊地のセンター攻撃を受け止めてしっかり1着が取れている。

また長嶋も軽視は禁物。ここは大外になりそうだがスタートしてから伸びていく。
展開突いての2・3着はありえる。
とにかく混戦になりそうな優勝戦だ。

【住之江】松井より田中の方が仕上がりは上!差し切り一考

本命党信頼度:[icon image=”star5-3″] 2コース差し注意

12Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
田中信一郎(2号艇)
濱本優一(5号艇)

【中堅上位】
松井繁(1号艇)
渡辺雄一郎(3号艇)
鶴本崇文(6号艇)

【普通】
山崎郡(4号艇)

大阪を代表する選手が内枠を固めた。
ここは松井が人気を確実に集める。もちろんインから押し切りもあり得る。

しかし、機力面では田中の方が上だ。
回って押す感じがとてもよく、準優でもスタート遅れ気味から強引に先マイしたが
そこから出て行って相手を寄せ付けなかった。
優勝戦でもこの機力は上位で、松井を差し切る可能性は一考したい。

濱本の動きも今節は光っている。力強い動きをしており、準優も競り勝っての2着。
舟券を買うなら、濱本を手広く絡めると配当的においしいかもしれない。

【初月無料!】
月額540円で厳選レース予想をお届けします!