【常滑競艇・予想情報】優勝戦好気配選手まとめ G1トコタンキング決定戦

常滑G1 トコタンキング決定戦 5日目
《決まり手の内訳》 風速0~2m
逃げ:7
差し:2
まくり差し:1
まくり:1
抜き:1

準優は辻、久田が見事な逃げきりでした。
波乱を起こすかと思われた飯山・三井所のダッシュは不発。
しっかりスタート行った辻と久田がさすがなわけですが
機力の裏付けもあります。

注目の優勝戦メンバーを見ていきましょう。

 

【12R】機力上位の辻が逃げる!!

本命党信頼度:★★★★★
勝負レース

12Rのメンバーは以下の通りです。

(ボートレース オフィシャルサイトより)

船足の気配は以下のグループになると思われます。

【上位】
辻栄蔵(1号艇)
久田敏之(2号艇)

【中堅上位】
武田光史(3号艇)
魚谷智之(4号艇)
新田雄史(5号艇)
秦英悟(6号艇)

ここは辻のイン戦を大信頼。
機力は上位クラス。飯山と三井所が敗れたことで展開も恵まれそう。
スタートしっかり踏みこめば逃げ切れると見た。

逆転あるとすれば久田の差し切り
機力は辻と互角の評価ができるパワー。
辻よりスタート先行してプレッシャーをかければどうか・・・といったところ。

あとは天候も気になります。台風の影響がどれだけ出るか。
せっかくの優勝戦なのでいい水面コンディションで見たいですね。

 

優勝戦以外の注目選手は!?

優勝戦以外で好気配の選手をピックアップします。
優勝戦メンバーがいなければ機力的に有利になるはず。

飯山泰(5R・10R)
準優はダッシュ攻勢が石渡に引っかかり不発。
しかし機力は変わらず上位の気配で最終日も注目の存在。

宇佐見淳(6R・10R)
地元記念で優勝戦進出ならずも機力は上位。
最終日は地元の意地を見せてくれるか!?


三井所尊春(6R・11R)
準優はスタート遅れ。
しかしやはりこの伸びは相手には脅威。
最終日も穴党の方は押さえるべき選手。

 

【初月無料!】
月額540円で厳選レース予想をお届けします!