【江戸川競艇・予想情報】好気配選手をチェック!G1江戸川大賞

G1江戸川大賞は2日目が終了。
他の競艇場と違い、江戸川競艇は川にレース場がつくられているため波風が強く川の流れの影響もあるため選手の気配がなかなかつかみづらい。
選手のコメントもハッキリと良い悪いといった話しが出てこないのだが
そんな中で目立った選手をピックアップする。

スタート時の行き足は来ている! 浜野谷憲吾

今日8Rに登場した浜野谷はスタート時の行き足が目立っていた。
展示タイムも一人抜けたタイムをたたき出し、2コースから豪快まくりを決めた。

2016y09m28d_225612321 2016y09m28d_225605373 2016y09m28d_225558492 2016y09m28d_225551646 2016y09m28d_225542964

スタートから加速していき、1マークまでに完全に一人抜け出しての楽々まくりだ。
行き足から伸びの良さがうかがえる。
このレースでは1マークまでで勝負ありだったので、肝心のターン回りなどは他と比較できない。
しかしこの船足ならとりあえず1マーク先手を取れるため有利に運べそう。
明日以降も注目だ。

瓜生を捉えたターン回りは強力! 鶴本崇文

もう一人目立ったのが今日連勝の鶴本。
10Rで瓜生を捉えた走りは強烈なインパクトがあった。
2016y09m28d_230704061

まずは3号艇の瓜生が3コースからまくりで先手を取る。

2016y09m28d_230710943

それを見て4号艇鶴本が艇間を突き刺すシャープな旋回をみせる。

2016y09m28d_230726473 2016y09m28d_230735799 2016y09m28d_230744982

このあと瓜生に追いついて、2マークで逆転した。
波の影響でなかなかスムーズに回れない江戸川の1マークでこの動きができるならかなりの船足と見ることができる。
相手が瓜生ならなおさらだ。これで初日から3連勝。着順通りの船足でこのまま突っ走りそうな予感がある。

それにしても江戸川は判断が難しい。ほとんど水面が穏やかではないので船がバタつくケースが多く、ターン回りの良さなどはなかなかハッキリわかりづらい。明日も注意深く見ていきたい。

【初月無料!】
月額540円で厳選レース予想をお届けします!